OPALは先進的なロジスティクスでお客様の物流部門を高付加価値化します

コンサルティング

物流業務の改善改革を考えたい

  • ・本当に必要な業務なのか?
  • ・業務マニュアルを整備したい
  • ・作業に時間がかかり過ぎている
  • ・生産性に疑問がある
  • ・売り上げ拡大に向けたノウハウが欲しい

物流コストを見直したい

  • ・コスト分析ができないか
  • ・人員の配置が適正に行われていない
  • ・スペースの使い方に無駄がありそう
  • ・人件費にかかわる部分を見直したい
  • ・配送費、資材費などの間接経費が高い

OPALでは、物流業務に精通したメンバーが、お客様の物流に関するお悩みや、企業戦略に準じた業務改善を、ヒアリングや現地調査を踏まえ、現状の物流課題の抽出から改善に至るまで対応いたします

今後の物流機能に対するパフォーマンスを最大限に発揮できるご提案をするため、まずは下記項目における調査から入り、分析させていただきOPAL機能や実績を最大限に生かしたご提案をさせていただきます。


運送コストの圧縮、倉庫内作業の標準化などにより物流コストの削減を図る直近の収益改善につなげるご提案、また汎用性だけではなく、拡張性も重視し中期計画など経営計画に対する売り上げ拡大に向けた対策にも貢献できる業務プロセス創りを致します。

お客様の声にこたえるため、コンサルティング、物流業務相談の他にも、コンペティションへの参加もしております。
ヒアリングを含めて、いただきました情報を基にコンペティション資料を作成し、コンペティション担当者の皆様に限らず、経営者への説明も行います


HOME > サービス > コンサルティング